展覧会・イベント

【終了11/13~23開催】税に関する作品の展示(終了)

11月11日(木)~17日(水)の「税を考える週間」に合わせ、市内の小・中・高校から募集した税に関する作品(作文、書道など)を展示します。

会場内では、税に関するクイズのパネルも設置しますので、ぜひチャレンジしてみてください。

また、13日(土)には、紙芝居や租税教室などのイベントも開催しました。

 

<ご注意>

※当会場では、【宝塚市内の学校】の作品を展示します。

※【西宮市内の学校】の作品は、ららぽーと甲子園(11/16~23)にて展示されます。

 

 

▲会場の様子

 

▲紙芝居

名称 税に関する作品の展示
会期 11月13日(土)~23日(火・祝)10:00~18:00
※水曜休館
会場 ライブラリー
観覧料 無料
関連イベント
【終了】
【概要】税に関する紙芝居、ビデオ上映、租税教室 【終了済み】
【開催日時】11月13日(土)①11:00~、②13:30~ 計2回
【会場】アトリエ(ライブラリー隣のスペース)
※参加無料
※事前予約は不要です。混雑状況によっては人数制限をさせていただく場合がございます。
主催 西宮・宝塚租税教育推進協議会
共催 宝塚市立文化芸術センター(指定管理者:宝塚みらい創造ファクトリー)
ご注意 ※当会場では、【宝塚市内の学校】の作品を展示します。
(アピアさかせがわで展示されていたものと同じ作品です)
※【西宮市内の学校】の作品は、ららぽーと甲子園(11/16~23)にて展示されます。
お問い合わせ 西宮税務署総務課
TEL.0798-34-3930(代表番号)